嫁入り

先日、御紹介致しました乾漆鉢を桐箱が出来て来たので箱書きを施して納品させて頂きました。
e0130334_12523351.jpg

e0130334_12523304.jpg

父の代からずっと有った品ですので、嫁入りにはだいぶ掛かりました。

先生から頂いた言葉「品物はいずれ売れる。焦っては駄目、品物は出会いを待っている。」を改めて感じました。

お客様に買ってくれと頼む事は、売れたとしてもお互いに嬉しい事では無いはずです。



御蒔絵やまうちのホームページは こちら






[PR]
by yasuthugu | 2017-03-01 05:55 | work & goods | Comments(1)
Commented by M.Yamauchi at 2017-03-02 14:17 x
yasuthugu師は謙虚ですが、この乾漆鉢は芸術品と同等の待遇で嫁入り先で受け入れてくれるに違いありません。
<< 訓練校12期生卒業制作展 甥からのお土産 >>