<   2012年 05月 ( 31 )   > この月の画像一覧

麻糸乾漆大鉢の塗り上がり

記念品として受注している麻糸乾漆大鉢が、ようやく塗り上がりました。
e0130334_5151658.jpg

成形から、ここまで3ヶ月以上掛かりました。

これから、お客様の御要望で内側に絵を施します。

納品まであと3週間程ですので、暫くはこの仕事に没頭する事になります。


御蒔絵やまうちのホームページは こちら
[PR]
by yasuthugu | 2012-05-31 05:06 | work & goods | Comments(0)

工房の花

殺風景な工房の入り口に、妻が花を生けてくれました。
e0130334_7423550.jpg

弟子もいなくなり、一人きりの工房は掃除も怠りがちになっています。

今日はこれから、工房をスッキリさせたいと思います。



御蒔絵やまうちのホームページは こちら
[PR]
by yasuthugu | 2012-05-30 07:28 | flower | Comments(0)

展示会の御案内

「第25回会津塗伝統工芸士会作品展」の御案内です。
e0130334_826537.jpg

今回は7寸の皿に花を表現するというテーマで各会員が出品します。

私の品物はこちらです。
e0130334_8265356.jpg

木地は長谷川俊之さん。塗りは吉田徹さん。
題名は「ヴーケ」です。


御蒔絵やまうちのホームページは こちら
[PR]
by yasuthugu | 2012-05-29 08:15 | event | Comments(0)

個展二日目

昨日の日曜日も晴天に恵まれ開店早々から切れ間なく、お客様にお出で頂きました。
e0130334_572754.jpg

午前中は初めてお会いした方が多く、品物の説明やお話をさせて頂いた処、
大熊町や富岡町からいわきに避難されて居る方々でした。

今までの苦労話や現状をお聞かせ頂き、胸が締め付けられる様でした。

でも皆様は明るい笑顔で、この展示会を楽しみにされていたとの事で品物も御購入頂きました。

私の品で一番人気は、こちらです。
e0130334_572875.jpg

品物よりも、お寿司が注目度が高かった様です。
上京時に、かっぱ橋道具街で購入した蝋細工です。

朋子の品物も評判が良く、お椀やお箸を御購入頂きました。

4時過ぎにオーナーの青木さんに後をお任せして帰路に着きました。

7時頃に家に着き、妻と近くの居酒屋で今回のお客様との出会い等を報告しました。
e0130334_573939.jpg




御蒔絵やまうちのホームページは こちら
[PR]
by yasuthugu | 2012-05-28 04:35 | exhibition | Comments(0)

個展初日

個展初日、朝からお客様がお出でになられました。

初めてお会いしたお客様とお話した処、5年前から一つづつ私の品物を御購入されていて、
毎日お使い頂いているお椀の事など作り手にとって嬉しいお言葉を頂戴しました。

今回は東京から朋子も品物を提供してくれました。
e0130334_5103898.jpg

e0130334_5104372.jpg

オーナーの青木さんにも朋子の成長を喜んで頂きました。
e0130334_5104434.jpg

e0130334_5104731.jpg

こちらは遊び心が感じられるお箸で、題名は「上見て!てんとう虫」です。
e0130334_5104842.jpg

頭にはてんとう虫が描かれています。
e0130334_5105292.jpg

夜は、青木さんに海の見えるレストランで美味しいお酒を御馳走になりました。
e0130334_5105299.jpg

昨年の出来事が嘘の様な穏やかな海でした。


御蒔絵やまうちのホームページは こちら
[PR]
by yasuthugu | 2012-05-27 04:36 | exhibition | Comments(0)

個展搬入

昨日は会津を午前10時に出発し下道を通り、途中で昼食を取り2時前にいわきの会場「アートスペース泉」さんに着きました。

昨年は道すがら震災の爪痕が多く見受けられましたが、今回はほとんど復興されていました。

今回でギャラリー開業以来、毎年の5回目の開催になります。

また今年も大きな看板が出迎えてくれました。
e0130334_5253986.jpg

オーナーの青木さんに挨拶を済ませ搬入作業を始めようとしたところ、
青木さんのお誘いで車で30分位の処に在る「茨城県天心記念五浦美術館」で開催中の
佐藤美術館コレクション展「花鳥風月」を鑑賞して来ました。

結局、搬入作業が始まったのは4時過ぎになりました。

2時間程でこの様に展示が終了しました。
e0130334_5254119.jpg

e0130334_5254298.jpg

今日は個展初日、雨も上がり良い一日になりそうです。


御蒔絵やまうちのホームページは こちら
[PR]
by yasuthugu | 2012-05-26 04:53 | exhibition | Comments(0)

個展の準備完了

二日間掛けて26日から始まる、「アートスペース泉」さんでの個展の荷造りをしました。
e0130334_443864.jpg


展示会の準備は、ここ何年も千草や朋子に任せていたので、一人でやるのは10年ぶり位です。

弟子の有難さが痛感出来ました。

今日は搬入で、いわきに向かいます。


御蒔絵やまうちのホームページは こちら
[PR]
by yasuthugu | 2012-05-25 04:30 | exhibition | Comments(0)

漆立て

昨日は記念品の麻糸乾漆大鉢に塗る朱漆を作りました。

色漆などを作る事を「漆を立てる」と言います。

木地呂漆に銀朱を同料位の割合で、時間を掛けて良く練り合わせます。
e0130334_5251941.jpg

この後、こし紙(アザフ)で何度も不純物をこし取ります。

この作業中は両手がふさがり、電話にも出れません。

私が弟子入りした先生が、おっしゃていた言葉を思い出しました。
「漆立てを見ると、技量が解る」

果たして先生は、私の漆立てをどう見ていらっしゃるでしょう。

その後、大鉢の外側を塗り込みました。
e0130334_5252060.jpg



御蒔絵やまうちのホームページは こちら
[PR]
by yasuthugu | 2012-05-24 04:58 | work & goods | Comments(0)

岩手のお土産

昨日、工房にお出でになられた千葉奈穂子さんに頂戴した岩手のお土産です。

千葉さんは今年の「会津・漆の芸術祭」に参加されるので、取材の為に昨年暮れから何度も会津に来られています。
e0130334_459561.jpg

乾燥させたリンゴです。
デザインも千葉さんが手掛けられたとの事でした。

「ひょんたな」とは岩手の方言で変な事と言う意味だそうです。

「ひょんなこと」から来ているのでしょうか?

右下の人形は「ひょんた君」というイメージキャラクターで地元では人気者だそうですよ。


御蒔絵やまうちのホームページは こちら
[PR]
by yasuthugu | 2012-05-23 04:45 | food & drink | Comments(0)

日食観察

昨日の話題といえば、皆既日食ですね。
会津では部分日食でしたが、自然のスペクタクルショーを満喫出来ました。

日食グラスを買ってなかったので、ピンホールを使って間接的に観察しました。
e0130334_549519.jpg

欲張りですので沢山の太陽を作り出しました。
e0130334_5495242.jpg

外も薄暗くなり、木漏れ日からも日食を見る事が出来ました。
e0130334_5495241.jpg




御蒔絵やまうちのホームページは こちら
[PR]
by yasuthugu | 2012-05-22 05:38 | event | Comments(2)