<   2012年 06月 ( 30 )   > この月の画像一覧

かんざしの納品

東京のメーカーさんから受注したかんざしが仕上がりました。
e0130334_4431477.jpg

当初より追加があり、700本を1ヶ月半での納品となりました。
e0130334_4431876.jpg

e0130334_4432149.jpg

途中何度か受注先からの催促もありました。

私にしては早く仕上がったと思っているのですが、漆の事を良くお話して待って頂きました。



御蒔絵やまうちのホームページは こちら
[PR]
by yasuthugu | 2012-06-30 04:28 | work & goods | Comments(0)

ラベンダーの編み込み細工

4日前に投稿したラベンダーで今年もスティックと篭を編み込みました。
e0130334_442917.jpg

私の場合、1個作るのに39〜45本の花を使っています。

今年の収穫ではスティックと篭を2個づつしか作れませんでしが、
部屋の中がラベンダーの香りでいっぱいです。


御蒔絵やまうちのホームページは こちら
[PR]
by yasuthugu | 2012-06-29 04:30 | flower | Comments(0)

ラズベリー

ラズベリーが実りました。
e0130334_505279.jpg

これも飯盛の家から、ひと株だけ持って来てプランターで育てた物です。
e0130334_505766.jpg

妻はジャムにしますが、これ位だと一回分位ですね。

飯森の庭では毎日収穫出来たので、暫くは楽しめました。

飯盛の家に住んでいた時のラズベリーです。
e0130334_51239.jpg

ひと株だけだったのですが何時の間にか増えてしまいました。


御蒔絵やまうちのホームページは こちら
[PR]
by yasuthugu | 2012-06-28 04:44 | diary | Comments(0)

敷板(しいた)

敷板とは、これに品物を乗せる木の板の事です。

品物を運んだり漆風呂に入れたりしても使います。

塗りに使う敷板は、漆が付いてこの様になってしまいます。
e0130334_4365079.jpg

こうなってしまうと滑りやすくなるので、カンナを掛けて漆を取り除きます。

こちらも当工房で使っている敷板です。
e0130334_4365353.jpg

「昭和13年4月 山内蒔絵工場」と書いてあります。
今から80年位前の物です。

その頃は、住み込みのお弟子さんや職人さんが何人も居たそうです。



御蒔絵やまうちのホームページは こちら
[PR]
by yasuthugu | 2012-06-27 04:14 | work & goods | Comments(0)

梅の収穫

庭にある梅の収穫をしました。

3メートル程の高さの木ですが、毎年大きな実を付けてくれています。
e0130334_54192.jpg

ここ10年程は、弟子の千草や朋子と一緒に行っていましたが、今年は私一人だけの収穫作業でした。

今年は裏年なのか、昨年の半分程でした。
e0130334_5464.jpg

昨年は放射能を気にして何も作りませんでしたが、もう今年はへっちゃらです。

妻は梅ジュースにすると言っています。



御蒔絵やまうちのホームページは こちら
[PR]
by yasuthugu | 2012-06-26 05:20 | diary | Comments(0)

ラベンダー

庭のラベンダーが満開です。
e0130334_543052.jpg

以前住んでいた飯森の家から1株だけ移植出来た物です。

飯森の家の庭は広かったので10株以上の花が、この時期咲き乱れ香りをもたらしてくれていました。
こちらはその頃の画像です。
e0130334_543766.jpg

毎日収穫し、こんな物を100個位作ってプレゼントしていました。
e0130334_54421.jpg

e0130334_544780.jpg

今年は何個も作れないと思います。

こちらは春先に挿し木したラベンダーです。
小さな花を付けてくれています。
e0130334_545517.jpg




御蒔絵やまうちのホームページは こちら
[PR]
by yasuthugu | 2012-06-25 05:08 | flower | Comments(0)

会津・漆の芸術祭エクスカーション

昨日、「会津・漆の芸術祭」に参加予定の作家さんや上越教育大学、東北芸術工科大学、
福島大学、会津大学の学生さんがエクスカーションで当工房を訪ねたれました。

総勢40名、二班に別れての来訪で私は会津漆器の技法や現状を説明しました。
e0130334_10131576.jpg

夜は懇親会のお誘いを受けて参加しました。

この中でも個人的な質問も多くあり、お酒も入っていたので昼間より冗舌にお答え出来ました。
e0130334_1055428.jpg

e0130334_1013169.jpg

ここで気が付いたのは、私が最年長という事でした。
こんな歳になったのを再認識した夜でもありました。


御蒔絵やまうちのホームページは こちら
[PR]
by yasuthugu | 2012-06-24 09:42 | event | Comments(0)

「霧来沢手仕事まつり」のお知らせ

来月15日(日)、16日(月)に初めて開催される「霧来沢手仕事まつり」のお知らせです。
e0130334_4223472.jpg

場所は毎年、工人まつりで宿泊している金山町油倉の霧来沢山荘です。
e0130334_4223578.jpg

山荘の管理をしている蒔絵の先輩、大沢さんが仲間達に声を掛けて実現しました。

新潟、群馬、長野、埼玉県からも仲間達がやって来ます。

会津からは、ドームに一緒に出店している木地師の三浦さん、温々の仲間で蒔絵師の大竹、小松さんも参加します。

当日は、大沢シェフが腕を振るって皆様をお迎えすると思います。

皆様のお越しをお待ちしております。
初めての催しなので宣伝の方も宜しくお願い致します。



御蒔絵やまうちのホームページは こちら
[PR]
by yasuthugu | 2012-06-23 04:26 | event | Comments(0)

小さな恋人

小さな恋人と言っても、こちらのことです。
e0130334_4321011.jpg

山形土産に頂戴した佐藤錦です。
e0130334_432124.jpg

妻は早速、仏壇にお供えしました。

私は1週間前に無尽で沢山食べたので、妻に少し多く食べさせたいと思います。

小さな恋人・・・大きな恋人ってのもあるのでしょうか?



御蒔絵やまうちのホームページは こちら
[PR]
by yasuthugu | 2012-06-22 04:24 | food & drink | Comments(0)

柴田是真の掛軸

以前、祖父が収集した柴田是真の掛軸を御紹介しましたが
古箪笥を整理していたら、もう一つ是真の品が見つかりました。

それがこちらです。
e0130334_503369.jpg

短冊に小菊とトンボが描かれています。
e0130334_5035100.jpg

祖父がどの様にして手に入れたかは不明ですが、真贋はどうなのでしょうか。

この秋に根津美術館で「柴田是真展」が開催されます。

会津塗伝統工芸士会も一寸した形で協力する予定なので今から楽しみです。


御蒔絵やまうちのホームページは こちら
[PR]
by yasuthugu | 2012-06-21 04:43 | etc. | Comments(2)