<   2013年 05月 ( 31 )   > この月の画像一覧

紅い薔薇

火曜日に御紹介致しました誤って切ってしまった庭の薔薇です。
e0130334_4241100.jpg

昔から庭の隅にあった薔薇でしたので一寸、落ち込んでしまいました。

蕾を幾つか持っていたので取り敢えず花瓶に挿して置いた処、
あっという間に綺麗な花を咲かせてくれました。
e0130334_424392.jpg

まだ蕾が有るので、暫くは眼を楽しませてくれそうです。


御蒔絵やまうちのホームページは こちら
[PR]
by yasuthugu | 2013-05-31 04:24 | flower | Comments(0)

訓練校2年生授業

昨日から訓練校2年生の漆絵の授業が始まりました。
2年生は塗り専攻ですが、今年から基礎的な蒔絵の授業も行う事となりました。
e0130334_594648.jpg

四日間の授業ですが、皆一生懸命に漆刷毛を蒔絵筆に変えて取り組んでいました。

午後は文化センターで開催中の新生会の展示会を1年生を含め全員で鑑賞しました。
e0130334_595344.jpg




御蒔絵やまうちのホームページは こちら
[PR]
by yasuthugu | 2013-05-30 05:09 | etc. | Comments(0)

重箱の問い合わせ

昨日、大手デパートから電話が有り今秋に当工房の重箱を取り扱いたいとの話でした。

その重箱はこちらです。
e0130334_891563.jpg

e0130334_891858.jpg

溜・朱4.6寸加伏三段重「四季草花」各20客の問い合わせでした。

お話をお聞きすると買い取りではないとの話でした。
つまり、当工房が在庫を持つ話です。

リスクを持って仕事に掛かるのは、ある程度必要なのかも知れません。
でもそれは私がこれはと思った仕事です。

相手側がリスクを持たないこういう話は、相手側の都合の良い話で、
悪く言えば「人のふんどしで相撲をとる」と同じ事です。

そう言う事でしたので、やんわりとお断り致しました。



御蒔絵やまうちのホームページは こちら
[PR]
by yasuthugu | 2013-05-29 07:48 | work & goods | Comments(0)

庭仕事

昨日は朝仕事の後に小さな庭の手入れをしました。

私は蒔絵師になってなかったら、庭師になりたいと思った事があります。
それは以前住んでいた飯盛の家で、庭の手入れをした後の達成感と
それを眺めながらの一服がたまらなかったからです。

勿論、庭師も花木の事や配置等、簡単な仕事ではないとは理解しています。

まずは、鬱蒼と葉を広げたカエデの剪定。
カエデは漢字で木偏に風と書く様に風が通る様にしなければならないと庭師さんから聞いた事があります。
e0130334_5575013.jpg

その後、小笹の刈取りと午前中はインスタント庭師と化しました。
e0130334_5575635.jpg

ただ一つ失敗をしてしまいました。
父か母が植えたと思う、毎年小さな花を咲かせてくれる赤い野バラの枝を笹と一緒に切り取ってしまいました。

水に挿して置きましたが、花を咲かせてくれるでしょうか。

やはり、庭師は失格ですね。



御蒔絵やまうちのホームページは こちら
[PR]
by yasuthugu | 2013-05-28 05:36 | diary | Comments(0)

溜・朱4.6寸椿皿「花唐草」

溜・朱4.6寸椿皿「花唐草」です。
e0130334_5575891.jpg

こちらも塗りは寿次郎さんの手による品物です。

数日前に御紹介しました椿皿「松竹梅」と同じ形なのですが、
図案が違うと全体的な雰囲気も違って感じられる様に思われます。

やはり図案は大切な事ですね。

個展に出品予定でしたが、間に合わなかったのでこちらも伝統工芸士会作品展に出品する予定です。



御蒔絵やまうちのホームページは こちら
[PR]
by yasuthugu | 2013-05-27 05:50 | work & goods | Comments(0)

漆器の鑑定

一週間程前に知らぬ方から電話が有りました。
建築業をされていて、先代が集まていた漆器を見て欲しいとの事でした。

そこで昨日、車でお迎えに来られお伺いしました。
幾つかは銘も入っており、亡くなられた会津の職人さんの品でした。

技法や材料を説明致し、年代や制作した職人さんのお話をして来ました。

こちらは硯箱です。
e0130334_4381676.jpg

e0130334_4382253.jpg

こちらは輸出品と思われる盃セットです。
蒔絵がトランプの図柄でした。
e0130334_4382675.jpg

帰り際に御礼にと煙管入れを頂戴致しました。
e0130334_4382939.jpg

どう使うか思案中ですが、箸でも入れて持ち歩きますか・・・・



御蒔絵やまうちのホームページは こちら
[PR]
by yasuthugu | 2013-05-26 04:38 | work & goods | Comments(0)

溜4.6寸椿皿「松竹梅」

溜4.6寸椿皿「松竹梅」が仕上がりました。
e0130334_515383.jpg

伝統工芸士会作品展に出品予定の品です。
塗りは寿次郎さんの手による物です。

どうしてこの形の皿を椿皿と呼ぶのでしょうか?
諸説ありそうですが、椿さんという方が考案したとも聞いた事があります。

誰か御存知の方、教えて下さい。


御蒔絵やまうちのホームページは こちら
[PR]
by yasuthugu | 2013-05-25 05:15 | work & goods | Comments(0)

展示会のお知らせ

イベントが続きます。
第26回会津塗伝統工芸士会作品展の御案内です。

会津町方伝承館で6月11日(火)〜16日(日)まで開催されます。
会津塗伝統工芸士39名の品物が展示販売されます。
今年のテーマは「花」です。
e0130334_450377.jpg

何時の展示会でも思うのですが、問屋さんは見に来ませんね。
漆器に興味がないのでしょうか?



御蒔絵やまうちのホームページは こちら
[PR]
by yasuthugu | 2013-05-24 04:49 | event | Comments(0)

第27回ふるさと会津 工人まつり

6月8日(土)9日(日)に三島町で「第27回ふるさと会津 工人まつり」が開催されます。
e0130334_5191069.jpg

e0130334_5192619.jpg

全国から様々な分野の工人が集まり、手作りの品を販売します。

当工房も普段はお求め出来ないサービス品を展示販売致します。

東京の朋子も品物を持ち込み手伝いに来てくれますので、お時間ございましたならお出かけ下さい。


御蒔絵やまうちのホームページは こちら
[PR]
by yasuthugu | 2013-05-23 05:18 | event | Comments(0)

展示会の御案内

第49会 会津工芸新生会展の御案内です。
e0130334_9164715.jpg

e0130334_9165118.jpg

漆、陶芸、木工、金工、七宝の品々が展示販売されます。

亡くなった父達、会津在住の作家達が50年前に立ち上げたグループです。

私も以前、入会していましたが、もう半世紀にもなるんですね。



御蒔絵やまうちのホームページは こちら
[PR]
by yasuthugu | 2013-05-22 09:15 | event | Comments(0)