<   2016年 02月 ( 31 )   > この月の画像一覧

絵付けの御依頼品

ドームで御依頼頂いた二段弁当の絵付けです。
e0130334_13095122.jpg

当工房には一段の小判弁当しか無かったので、川津塗りの寿次郎さんを御紹介した処、
こちらの二段弁当をお買い求めになり絵付けを御依頼頂きました。

前にも述べましたが当工房では木製・漆塗りの品物であれば、絵付けだけでもお引き受けしております。



御蒔絵やまうちのホームページは こちら






[PR]
by yasuthugu | 2016-02-29 06:07 | work & goods | Comments(0)

煮物椀「四季草花」

ドームで御注文頂いた煮物椀を仕掛けました。

定番ではこの様に外は無地で、蓋裏に絵を施してあります。
e0130334_17502253.jpg

e0130334_17502259.jpg

5客揃いで絵違いになっています。

今回、御注文頂いたのはお料理の先生の御紹介頂いた生徒さんからの御注文です。

外側の身の方にも絵を施して欲しいとの御依頼です。

この煮物椀は何年か前に先生に6客揃いを御購入頂き、その後も生徒さん達に御購入頂きました。

今回は7客揃いとの御要望でした。
普通は5客揃いが一般的ですが、当工房では1客からの御注文もお受け致しております。



御蒔絵やまうちのホームページは こちら






[PR]
by yasuthugu | 2016-02-28 04:58 | work & goods | Comments(0)

お客様からの便り

ドーム前に入場券をお送りした、お客様から届いた便りです。
e0130334_21212444.jpg

e0130334_21212590.jpg

お出でになられる日も書かれており、お会い出来るのを楽しみにしていました。

品物を自分で売り始めてから、お買い上げ頂いたお客様には出来るだけ礼状を出す事を心掛けています。

そうする事で、お客様のお名前も記憶する事が出来そうな気もします。



御蒔絵やまうちのホームページは こちら







[PR]
by yasuthugu | 2016-02-26 21:09 | etc. | Comments(0)

新しい着物

以前、御紹介致しましたドームに持って行ったパネルです。
e0130334_21320982.jpg

縁談は何件かありましたが、嫁入り迄には至りませんでした。

漆で塗った額でしたので、新しい着物を着せて嫁入り道具を増やしてみました。
e0130334_21320991.jpg

嫁入りの時期が遅くなるかもしれませんが、出来るだけの事をしたいと思います。



御蒔絵やまうちのホームページは こちら






[PR]
by yasuthugu | 2016-02-26 03:39 | work & goods | Comments(0)

書類の作成

昨日は提出しなければならない書類の作成で一日が終わってしまいました。
e0130334_20534472.jpg

弟子の美奈には指示をして任せられる仕事をさせました。

数字に弱い私には辛い一日でした。
やはり、蒔絵筆を握っていた方が楽です。




御蒔絵やまうちのホームページは こちら






[PR]
by yasuthugu | 2016-02-25 06:10 | diary | Comments(0)

展示会のお知らせ

さいたま市の温々さんで隔年おきに開催される「会津のうるし展」のDMが出来ました。
e0130334_13154992.jpg

e0130334_13155039.jpg

温々さんでの展示会はドーム出店が縁となって始まりましたので、かれこれ20年になります。
隔年の開催となって2回目となります。

メンバーも入れ替わりながら続けて来ました。
今回、私はメンバーに許しを得て「会津うるし工藝舎」としての参加です。

ドームに参加してくれた気概のある若手職人を誘いました。
こちらの展示会も若い職人へバトンタッチをして行ければと思います。



御蒔絵やまうちのホームページは こちら






[PR]
by yasuthugu | 2016-02-24 04:14 | exhibition | Comments(0)

木賊(トクサ)

当家の小さな庭に生い繁る木賊です。
例年は雪の下に埋もれているのですが、今年の冬は緑の姿を見せています。
e0130334_12551050.jpg

木賊は乾かして漆器作りの研磨に使われていました。
今では水ペーパーに変わり、木賊を使っている職人は会津には居ません。

今回のドームでの中央展示に庭から持って行って飾らせて頂きましてた。
e0130334_12551024.jpg

搬入から最終日まで、凛とした青々とした姿を見せてくれました。



御蒔絵やまうちのホームページは こちら







[PR]
by yasuthugu | 2016-02-23 03:45 | flower | Comments(0)

受注品の絵付け

ドームで御注文頂いた品物の中で、無地の在庫がある品物の絵付けに入りました。
e0130334_17315615.jpg

取り敢えず、合鹿椀と手掌皿です。

合鹿椀は今年のドームで一番多くの受注を頂いた品物です。
e0130334_07003775.jpg

在庫だけでは足りないので、木地師さんに発注しなければなりません。
その後、塗り師さんの手を経て上がって来るのは早くて夏の終わりだと思います。



御蒔絵やまうちのホームページは こちら






[PR]
by yasuthugu | 2016-02-22 03:25 | work & goods | Comments(0)

蒔絵体験の再開

昨日は朝に塗り師のFさんから「神奈川の姪が友達を連れて遊びに来ているので、
蒔絵の体験をさせたい。」と電話がありました。

普通でしたなら準備も有るので当日の予約は御断りしていますが、
ゴルフの師匠でもあるFさんからの依頼なので断る事など出来ません。

今年になって初めての体験のお客様でした。
10時に工房にお出でになられて3時間程でお椀を完成されました。

弟子の美奈に指導してもらいました。

偶然にもこの3人、カナダ、ハワイ、アメリカへの留学経験者でした。
e0130334_15490462.jpg

仕上げられたお椀です。
お二人とも表と裏の二面に絵付けをなされました。

萩を色を変えて表現されました。
e0130334_17483189.jpg

e0130334_17483161.jpg

椿と梅です。
e0130334_17483256.jpg

e0130334_17483277.jpg




御蒔絵やまうちのホームページは こちら






[PR]
by yasuthugu | 2016-02-21 08:24 | work & goods | Comments(0)

フォークの修繕

ドームで御依頼頂いたサーバーのフォークの修繕です。

先を割ってしまわれたそうで短くなっても良いので先を揃えて欲しいとの事でした。
e0130334_18152441.jpg

e0130334_18152440.jpg

長い3本を削ろうと思いましたが、使い辛くなると思い、割れた部分を補充する事に致しました。

基礎になる部分を麻糸で成形しました。
e0130334_18152494.jpg

この後、木固めをして下地で化粧する予定です。



御蒔絵やまうちのホームページは こちら







[PR]
by yasuthugu | 2016-02-20 06:56 | work & goods | Comments(0)