桜峠

昨日は結婚記念日でした。
義母と帰省中の優花を誘って裏磐梯の桜峠に行って来ました。
e0130334_17062367.jpg

2001本のオオヤマザクラが整然と立ち並んでいます。
e0130334_17062445.jpg

汗ばむ程のお天気で、見物客も多勢いました。

帰りは昼時でしたので優花のリクエストで喜多方ラーメンを食べて帰宅しました。
e0130334_17062436.jpg

家に帰えった途端、仙台からのお客様が来訪されたので、午前中に行って良かったです。

この処、ゴルフで留守にしていたので久し振りの妻孝行です。



御蒔絵やまうちのホームページは こちら




[PR]
# by yasuthugu | 2017-05-06 04:51 | Comments(0)

会津漆器考 「職人でも」

結婚式の記念品の包装と熨斗を付ける作業が終わり、嫁入り支度が全て終わりました。
後は発送作業を終えて集団嫁入りです。
e0130334_18241770.jpg

e0130334_18241799.jpg

当工房が品物を販売し始めた20年以上前は問屋の風当たりが強く、
職人が品物を売っては駄目と言われました。

販売は商部、漆器作りは工部と言う事だったと思いますが、
行動を起こさなければ当工房はとっくに廃業していた事でしょう。

それだけ手作りの会津漆器は少なくなっているのが現状です。

ある問屋には「職人は包装も出来ないだろう」とも言われましたが、
職人を馬鹿にしてはいけませんよ。
こうしてちゃんと出来る事がお解りでしょうか。



御蒔絵やまうちのホームページは こちら




[PR]
# by yasuthugu | 2017-05-05 06:52 | work & goods | Comments(0)

塗職人の道具

塗り師が使う「うま」と呼ばれている道具です。
e0130334_07112735.jpg

麻糸乾漆の塗りに使いました。
塗った品物を置く時に高さが高くなるので、置き安く便利な道具です。
e0130334_07112746.jpg

普通、蒔絵師は使いませんが廃業した塗り師さんから頂いた品です。

展示会で敷板を並べ展示台でも使った事があります。



御蒔絵やまうちのホームページは こちら





[PR]
# by yasuthugu | 2017-05-04 04:36 | work & goods | Comments(0)

WiFi中継機

工房は蔵造りの土蔵のせいかWiFiの繋がりが、あまり良くありませんでした。

レジもクレジットカードのカードリーダーもiPadのアプリでの対応にしたので、WiFiの中継機を設置しました。
e0130334_18135930.jpg

値段も安くコンセントに差し込むだけで簡単に設置出来て場所もとりません。

今迄の不便さが嘘の様に解消しました。



御蒔絵やまうちのホームページは こちら




[PR]
# by yasuthugu | 2017-05-03 03:22 | etc. | Comments(0)

盛皿「四季草花」

当工房の定番の盛皿「四季草花」です。
e0130334_16153153.jpg

左から5寸、6寸、7寸の大きさです。

5寸の品が欠品していたので、在庫が少なくなっていた6寸、7寸も一緒に描き上げました。

塗りは全て川連の寿次郎さんの品物です。



御蒔絵やまうちのホームページは こちら




[PR]
# by yasuthugu | 2017-05-02 07:38 | work & goods | Comments(0)

展示会のお知らせ

毎年いわきの「アートスペース泉」さんで開催している展示会のDMが出来ました。

今年も私と村上君、会津うるし工藝社との展示会にさせて頂きました。

写真は村上君が箱膳を用意したので、私も黒の箱膳に絵付けをして撮影しました。
e0130334_21244804.jpg

e0130334_21244983.jpg

今回の会津うるし工藝社のメンバーは塗りの三留さんと当工房を独立した美奈の二人です。



御蒔絵やまうちのホームページは こちら




[PR]
# by yasuthugu | 2017-05-01 05:07 | exhibition | Comments(0)

関谷先生ギャラリートーク

昨日は午前中で仕事を終えて、県立博物館で初日を迎えた関谷浩二先生の展覧会「自然をうつす」に行って来ました。

先生のギャラリートークを楽しみにしていました。
学芸員の小林さんと先生のお話は、先生が長年に渡り
自然の美を漆で表現されて来た背景を知る事が出来ました。
e0130334_16104617.jpg

e0130334_16104746.jpg

先生も90歳になられて、制作は辞めておられますが代表作の数々が御覧頂けます。
e0130334_16104735.jpg

e0130334_16104877.jpg

6月4日(日)迄の開催ですのでお見逃し無く。



御蒔絵やまうちのホームページは こちら





[PR]
# by yasuthugu | 2017-04-30 04:32 | exhibition | Comments(0)

外での作業

お天気が良かったので、外で錆付けをした麻糸乾漆の空研ぎをしました。
e0130334_06375209.jpg

e0130334_06375324.jpg

全てが手作業なので、爪も薄くなってしまいます。

春先の恒例の作業になってしまいました。

この後はいよいよ塗りの作業に入ります。



御蒔絵やまうちのホームページは こちら





[PR]
# by yasuthugu | 2017-04-29 06:45 | work & goods | Comments(0)

嫁入り支度

結婚式のお引き物の夫婦椀「ブーケ」が仕上がったので、箱詰めをしました。
e0130334_19030555.jpg

期日までまだ余裕があるので、仕事の合間を見ながら包装と熨斗を着ける作業をしたいと思います。

これからは弟子が独立したので、全ての作業を一人でこなさなければなりません。

まだ一人のペースがつかめないので、慣れるまで大変です。



御蒔絵やまうちのホームページは こちら




[PR]
# by yasuthugu | 2017-04-28 05:33 | work & goods | Comments(0)

樹皮盛皿の下地作業(脚付け)

麻糸乾漆で糊漆を作ったので、樹皮盛皿の脚を付けました。
e0130334_19103099.jpg

直に置くよりも見栄えも良く使い易さも良いと思います。
e0130334_19103184.jpg

まだ生漆を2回しか塗っていないので、麻糸乾漆の作業に沿って塗り上げるつもりです。

数年前から作り始めましたが、この数位は嫁入り先が決まる品物です。



御蒔絵やまうちのホームページは こちら





[PR]
# by yasuthugu | 2017-04-27 06:07 | work & goods | Comments(0)