人気ブログランキング | 話題のタグを見る

麻糸乾漆

千葉の茜さんから、麻糸乾漆大鉢の注文を頂きました。
お店で釜揚げうどんやサラダなどを盛ってお使いになっていただいています。
お客様からも好評との事で20客を受注致しました。
画像は釜で焼く前に天日で熱を加えているところです。手前が大鉢です。
麻糸乾漆_e0130334_0413098.jpg

詳しい麻糸乾漆の製作工程はこちらを御覧下さい。

御蒔絵やまうちのホームページは こちら
by yasuthugu | 2009-09-03 00:50 | Comments(2)
Commented by TERAI at 2009-09-03 02:11 x
なるほど、100℃以上の温度を加えると漆が密着するわけですか。ここではさらに天日干しまでしているのですね。不思議なものですね。焼き付けの金胎を思い出してしまいました。
Commented by やまうち at 2009-09-03 03:09 x
密着というよりは、麻糸の芯まで固めるといった方が良いのかもしれません。
焼き〆る前は、表面だけが乾いているだけで動きますが、焼き〆後はカチカチに固まります。
<< 事件発生 会津漆器技術後継者訓練校7期生 >>