人気ブログランキング |

金継ぎ

金継ぎとは、割れたり欠けた陶磁器を漆で接着したり、整形して金粉で彩色する技法です。
銀粉を使う場合は、銀継ぎとも言います。写真は東京に戻って仕事をしている朋子が金継ぎをした品です。
e0130334_12365115.jpg

下の写真の右側は、破片が無く上新粉で作った糊に生漆を混ぜ、木粉を加えた刻苧(こくそ)で整形した部分です。
e0130334_123767.jpg

割れた器も趣が出てきます。
e0130334_1237194.jpg

値段は金粉の種類、金継ぎの大きさによって異なります。


御蒔絵やまうちのホームページは こちら
by yasuthugu | 2010-08-20 12:51 | work & goods | Comments(2)
Commented by TERAI at 2010-08-23 00:21 x
こちらの文化センターにも金継ぎの講座があります。破片を貼るときの接着剤は何ですか?糊漆ですか??
Commented by やまうち at 2010-08-23 23:47 x
TERAIさんへ
そうです。
<< 父からのプレゼント 視聴覚委員会 >>