人気ブログランキング |

麻糸乾漆小鉢工程 下塗り 下塗り研ぎ 

ここから本格的な塗の工程となります。まずは下塗りです。
今回は工房を整理していたら古い漆があったので、箔下弁柄を基本として使ってみました。
e0130334_1321550.jpg

身が濃くて、厚く塗れて良かったのかもしれません。
漆が乾いたら、研ぎの工程です。
e0130334_1325463.jpg

塗の作業は手間が掛かり、とても大変な作業です。
決して見えない部分ですが、土台がしっかりしていないと、いくら良い化粧をしても
上辺だけの品物になってしまいますから・・・・

御蒔絵やまうちのホームページは こちら
by yasuthugu | 2010-09-26 13:32 | work & goods | Comments(2)
Commented by TERAI at 2010-09-27 19:04 x
漆を塗ってから、研ぐまではだいぶん時間をおきますか?湿りの中で十分に乾かすのですか。
Commented by やなうち at 2010-09-28 06:56 x
TERRAIさんへ
漆の種類、時期によって乾きが違います。
<< リホーム 彼岸花 >>