人気ブログランキング |

漆絵の授業

今週の訓練校の授業が昨日終了しました。

今までの授業では手板が中心でしたが、今年の8期生には組合員に多くの品物を寄贈して頂き、より実戦的な勉強をさせました。

お盆、お椀、茶托、かっぷ・・・・お陰で沢山の小品が出来ています。
e0130334_557254.jpg
e0130334_558549.jpg
e0130334_5583890.jpg

私の教え方は、生徒の自主性に任せ好きな物を描かせています。
ですから生徒が描いている間、結構時間が有り漆の本などを読んでいます。

昨日読んでいた亡父の師、六角紫水先生の本の中で、こんな文章が有りました。
「作品を売って生活するのは芸術家ではない。作品を売ったら、その作品は商品で芸術品ではなくなる。」
重い言葉ですね。

漆の授業は来週の2日間で終わります。成果は、また御紹介したいと思います。



御蒔絵やまうちのホームページは こちら
by yasuthugu | 2011-09-09 06:16 | work & goods | Comments(0)
<< 個展の御案内 訓練校 スケッチの授業 >>