人気ブログランキング |

記念品Ⅴ

工房の入り口の土間が木工所になってしまいました。
e0130334_4274555.jpg

塗りと研ぎを5回繰り返した、箸の頭の切断と研磨の作業です。
寒い場所ですが、ほこりが出るのでこの場所になりました。(お客様の事は考えませんでした・・・)

普段は別の方法で塗っているのですが、今回は数が多いのでこの方法にしました。
丸鋸とグラインダーは手伝ってもらっている村上君から、お借りしました。

箸をこの様に長さに合わせて置いて切断します。
e0130334_43389.jpg

この後、グラインダーで切断部を研磨します。
e0130334_4403893.jpg

1200本を5回ですから6000本、塗りと研ぎをした事になります。

この後、頭を何度か塗り重ね、仕上げに朱漆を塗りますので、やっと半分の工程が終わりました。
ドームに行けるか心配です。


御蒔絵やまうちのホームページは こちら




          
by yasuthugu | 2012-01-23 04:53 | work & goods | Comments(2)
Commented by もひかん at 2012-01-23 20:36 x
えええええええええ! こんなに作業があるとは知りませんでした!!
今まで普通に使ってたお箸・・・今日から使う前にはキチンと拝みたいと思います

ドーム・・・私も心配になってきました
私も只今恐ろしい量の仕事を抱えています・・・・
Commented by yasuthugu at 2012-01-24 04:41
もひかんさんへ
私も埃紛れで奮闘しています。
忙しい時に限って、仕事が入るものですね!
<< 展示会のお知らせ 会津塗伝統工芸士会新年会 >>