定盤

久しぶりに蒔絵師が使う道具の御紹介です。
今回は定盤(じょうばん)。
e0130334_531776.jpg

仕事台です。この上で漆をたてたりパレット替わりにも使い、普段使う道具類を入れておきます。

最初は白木でしたが余った漆を付けていたので、こんな風になりました。

この定盤は80年以上使っています。

蒔絵師さんによって使い易い様にいろいろな形が有ります。

昔は弟子入りすると新しい定盤を与えられ、独立する時に持ち帰えさせたそうです。

私も朋子が独立した時、古い定盤をプレゼントしました。

家にはこうした定盤が4個程あります。
何人もの御客様に譲って欲しいと言われましたが、これだけはお断りしています。



御蒔絵やまうちのホームページは こちら
[PR]
by yasuthugu | 2012-10-21 05:02 | work & goods | Comments(0)
<< 大阪阪急百貨店 企画品 東京日帰り >>