製箔所見学

金沢の3日目は私達が仕事に使う金箔を作る工房を見学しました。

場所は金沢駅近くの中村製箔所さんです。
e0130334_557653.jpg

入口を入ると、最終段階の箔移しをされていました。
e0130334_557794.jpg

e0130334_557840.jpg

次の部屋に案内されると、箔打ちに使う和紙の選別と、そこに箔移しがされていました。
e0130334_557994.jpg

e0130334_5571046.jpg

一番奥の部屋では箔打ちの機会が並んでいました。
e0130334_5571151.jpg

和紙に挟んだ金箔を束にし最後は猫の革で何重にも包み込み打ち上げます。
e0130334_5571286.jpg

e0130334_5571352.jpg

私は以前、大きな工場を見学した事がありますが、
中村さんの御説明で初めて知った事が沢山ありました。

その一つが和紙の大切さです。二俣和紙を使用されているとの事でしたが、手に入りにくくなっているそうです。
e0130334_5571479.jpg

この和紙を束にして打つ「紙打ち」という作業は初めて見る事が出来ました。
e0130334_5571559.jpg

伝統工芸士全国大会の最終日、有意義な見学が出来ました。



御蒔絵やまうちのホームページは こちら
[PR]
by yasuthugu | 2012-11-04 05:17 | travel | Comments(0)
<< トークイベント 金城楼 >>