粉筒

今朝は蒔絵の道具を御紹介します。

粉筒(ふんづつ)です。
e0130334_428972.jpg

この中に金粉を入れて粉蒔きに使用します。
筒先のメッシュが変えてあり、粉の大きさによって使い分けします。

手前二つが鳥の羽の軸、奥二つは葦で作ってあります。

こうして金粉を蒔いて描く事から蒔絵と呼ばれています。



御蒔絵やまうちのホームページは こちら
[PR]
by yasuthugu | 2012-12-02 04:23 | work & goods | Comments(0)
<< 初めての積雪 漆のある暮らし 打合せ >>