人気ブログランキング | 話題のタグを見る

3月11日に想う

あの日から2年が経ち、昨日は鎮魂の一日でした。

2時46分、ラジオと携帯電話で緊急地震速報が流れて直ぐ、今まで経験した事の無い揺れが襲いました。

ストーブを消して壁に飾ってあった父の額を抑えていましたが、危険を感じて外に飛出しました。

揺れが収まり展示場に言ってみると、こんな状態でした。
3月11日に想う_e0130334_6181299.jpg

テレビで映し出された津波の映像には、言葉を失いました。

掛け替えのない身内を亡くされた方々、原発事故で故郷を離れなければならなかった方々の
この2年間を考えれば、今でも言葉を選んでしまいます。

私達は会津に住んで居るのに福島県というだけで被害者意識を持っているのかもしれません。

あの時、自分に出来る事をしようと義援金もしました。
防寒着や毛布、歯ブラシ、シャンプー、髭剃り等を社会福祉事務所に届けたり
チャリティー展示会にも出品したりもしました。

でも今は何もしていない自分に気付いた3月11日でした。



御蒔絵やまうちのホームページは こちら
by yasuthugu | 2013-03-12 06:19 | diary | Comments(0)
<< 桜の枝 入学祝 >>