人気ブログランキング |

花見重(手提げ重)

今日から4月。
新しい旅立ちと多くの出会いが待っている事でしょう。

私の場合、4月と言えば花見。
そこで今日は、祖父の手による花見重を御紹介します。
e0130334_5372782.jpg

金・銀・螺鈿・色漆で桜の木を描いてあります。
e0130334_5373522.jpg

取っ手の部分には家紋も入っています。
e0130334_5374189.jpg

これに料理を詰めて花見に行ったのを覚えています。

今ではタッパー、紙皿、紙コップの花見しか見られなくなりましたね。

辛い冬を終えた喜びをこうした器で迎えたくなりました。



御蒔絵やまうちのホームページは こちら
by yasuthugu | 2013-04-01 05:36 | work & goods | Comments(0)
<< 嬉しいニュース 玄関の展示品 >>