人気ブログランキング | 話題のタグを見る

工房案内

昨日は、会津に夏休みのインターン学習に来ている
立命館大学3年生の遠藤さんを会津漆器の工房に御案内しました。

一昨日に知り合いの紹介で当工房に伝統工芸を勉強したいと来られました。

蒔絵だけでなく他の工房を見たいと言われたので、御案内する事となりました。

先ずは木地の荒井さんの工房。
工房案内_e0130334_412079.jpg

工房案内_e0130334_412158.jpg

手の感覚だけで皿を仕上げる荒井さんの仕事ぶりに驚きの声と、感心されていました。

私が頼んでいる合鹿椀の荒型も出来ていました。
工房案内_e0130334_412439.jpg

こんな面白い品もありました。さて、何だと思われますか?
工房案内_e0130334_412451.jpg

次は訓練校を見学。
工房案内_e0130334_412242.jpg

工房案内_e0130334_412229.jpg

工房案内_e0130334_41234.jpg

2年生は卒業制作に入っており、同年代の生徒達の話や品物を見せて貰い、彼女達を恰好良いと後から私に言っていました。

私も久し振りに行ったので、彼女達の成長が嬉しく思いました。

最後は板塗りの大森さんの工房でした。
(画像、忘れました。)

木地・塗り・蒔絵と手作りの漆器工房を見学して、また一人若い漆器ファンが誕生しました。



御蒔絵やまうちのホームページは こちら
by yasuthugu | 2014-08-29 04:12 | etc. | Comments(0)
<< 会津漆器考 弟子時代Ⅱ 会津漆器考 弟子時代Ⅰ >>