人気ブログランキング |

会津漆器考 「情け無い話」

先日、ある職人さんの家に行って聞いた話を御紹介します。

ある問屋が今回のドーム出店にあたり、職人さんに何点か品物を借りて出品し、
ドーム終了後に一点も売れなくて全て返却に来たとの事。

私もアンテナショップと言う考えで委託で置いてもらっている処が何箇所かありますが、
そこでは当工房のパンフレットを置いてもらったり、お客様を御紹介して頂いています。

貸す方も悪いと思いますが、問屋も◯◯漆器店と言う看板で出店しているのですから、
自社で作らせた品物を並べなくてはならないと思うのは私だけでしょうか。

これなら漆器店と言う看板が無くても、やろうと思えば誰でも出来る事です。

売れなければ返せば良いと言う考えでは、問屋の意味がありません。
せめて職人から購入して出品すれば、力も入るはずです。

◯◯漆器店と言う看板を重く感じて欲しいと思います。



御蒔絵やまうちのホームページは こちら






by yasuthugu | 2015-03-01 04:03 | work & goods | Comments(0)
<< 木地の仕上がり 会津漆器考 「会津漆器の銘品Ⅰ」 >>