人気ブログランキング |

会津漆器考 会津漆器の銘品Ⅲ「牡丹孔雀蒔絵大平」

前にも御紹介したと思いますが口径37.5㎝、高18.7㎝の「牡丹孔雀蒔絵大平」です。
e0130334_494831.jpg

総朱塗の大平に平極高蒔絵で牡丹を背景に雌雄の孔雀が動きのある描写で描かれています。
e0130334_495158.jpg

e0130334_495268.jpg

会津漆器の平極蒔絵の導入は明治17年。この大平もその頃に作られた品物だと思います。

父の代から永年、鶴ヶ城天守閣郷土博物館にお貸ししていましたが、
この度、寄贈する意向をお伝え致しております。



御蒔絵やまうちのホームページは こちら






by yasuthugu | 2015-03-07 04:09 | work & goods | Comments(0)
<< 桐のイヤリング 記念品の描き上がり >>