人気ブログランキング |

会津漆器考 「Lacquerware」

漆を英訳するとLacquer。漆器はLacquerware。

ラッカーウェア・・・この言葉がどうしてもピンときません

水性ラッカー、クリアラッカー、ラッカースプレーなどと言う様に
化学塗料の様に思われてしまいます。

「会津ぬり」として表示販売されている品物はこれでも良いのかもしれません。

漆の木から掻きとる天然塗料。
そもそも塗料と言う言葉も気になります。

また漆器は英語でJAPANと呼ばれると良く言われますが、
今まで私の経験では外国の方で通じた人は居ません。

スシ、テンプラの様にウルシ、シッキで通じる様になれば良いのですが。



御蒔絵やまうちのホームページは こちら






by yasuthugu | 2015-05-06 04:03 | work & goods | Comments(0)
<< 国営ひたち海浜公園 早速の効果? >>