人気ブログランキング |

会津漆器考 「久し振りの仕事」

お客様から御依頼頂いた硯箱の絵付けに入りました。
e0130334_453058.jpg

以前は問屋の仕事でやっておりましたが、硯箱を手にするのは何年振りでしょう。
硯で墨をする事も減っているからでしょうか。

会津では板物塗り師さんの数も少なくなっております。

重箱の需要等も少ない時代からかもしれませんね。

私の義父も板物塗り師でしたが、毎月50本以上の重箱を塗って問屋に納めていました。

今から30年も前の話です。


御蒔絵やまうちのホームページは こちら





by yasuthugu | 2015-06-01 04:05 | work & goods | Comments(0)
<< 訓練校前半の授業終了 展示会のお知らせ >>