人気ブログランキング | 話題のタグを見る

会津漆器考「また問屋に騙されました」

昨日、朝一番に東京からわざわざ品物をお求めに男性のお客様がお出でになられました。

御一緒に来られなかった御友人と電話で画像を写しながら何点もの品物をお求め頂きました。

その後、焼物もお好きと言う事で市内の窯元に御案内しました。

その窯元さんとは、来年のドームに向けて陶胎漆器制作のコラボの話をする目的もありました。

昼食後、街中を御案内して何軒かの漆器店にも足を向けました。

とある漆器店に入ったら、お客様がガラスケースの中の品物を御覧になられて、
「山内さんの品物ですよね。」と尋ねられました。

当工房とは取引も無い問屋なので不思議に思って覗いた処、確かに私の品物でした。

こちらの高台カップです。
会津漆器考「また問屋に騙されました」_e0130334_23100887.jpg
以前、その問屋が品物を持って来て絵付けを頼まれた事があり、
しかし絵を施すには酷すぎる品物だったのでお断りしました。

その後、問屋からお客様が私の品物を欲しがっているので譲って欲しいとの事でお渡した品物がこの高台カップでした。

私に嘘をついて自分の店に展示していたとのが真実だったと言う事です。

それ以上に驚いたのは当工房の倍以上の値段が付いていた事です。

当工房の品物は、鶴ヶ城天守閣と町方伝承館、御薬園、駅カフェにしか置いてありません。

何処でお求めになられても当工房と同じ値段です。



御蒔絵やまうちのホームページです。


by yasuthugu | 2018-04-11 05:46 | work & goods | Comments(0)
<< 一段重 会津漆器考「他産地との繋がり」 >>