朱磨きは蒔き加減で決まります

朱磨きに使う漆の乾きが何時まで待っても早く、仕事に取り掛かれませんでした。
年内に嫁入りさせたいので漆を調節して、ようやく取り掛かる事が出来ました。
e0130334_12091938.jpg
朱磨きは蒔き加減が一番重要な技法です。
食事や外出する時間を考えての作業が続きます。



御蒔絵やまうちのホームページです。


[PR]
by yasuthugu | 2018-12-04 05:20 | work & goods | Comments(0)
<< 酒量 漆絵スプーンの絵付け >>