人気ブログランキング |

会津漆器考「板物職人の懸念」

ドーム後にお願いしていた品物が塗り上がって来ました。
e0130334_17221862.jpg
一段と二段の長手箱で木地は伝統工芸士の小林さん、塗りは大森さんの手による品物で当工房のオリジナル品です。

会津で板木地と板塗りの職人は激減しており、その中でも信頼してお願い出来る職人は私よりも高齢です。
近い将来、会津では対応出来無くなる品物になるのではと懸念しております。



御蒔絵やまうちのホームページです。


by yasuthugu | 2019-05-24 06:38 | work & goods | Comments(0)
<< 記念品の受注 藤崎デパートでの常設展示品 >>