人気ブログランキング |

2014年 09月 22日 ( 1 )

会津漆器考 「番頭さん」

今の会津漆器業界には見当たりませんが、この当時には問屋には
長年勤めている番頭さんがいらっしゃいました。

今の問屋の社長さん方が小さかった頃、子守りしていた方々も多勢いらっしゃいました。

番頭さんの仕事は職人の工房を周って仕事の進み方を見たり、次の仕事の調整が中心でした。

お茶を飲みながらの雑談も多くありましたが、番頭さんは漆の事も
良く知っておられ、勉強になる話も多く聞く事が出来ました。

漆器店と名乗っている以上、当然の事ですが今の問屋には
漆を本当に知っている方は、どの位居るのでしょうか。




御蒔絵やまうちのホームページは こちら
by yasuthugu | 2014-09-22 04:35 | work & goods | Comments(0)