人気ブログランキング |

カテゴリ:exhibition( 197 )

藤崎デパートでの展示会

今週14日(木)から27日(水)まで仙台市青葉区の藤崎デパートで「第二回 御蒔絵やまうち 期間限定販売会」が開催されます。

今年のドームでバイヤーさんにお声掛け頂き、初めて4月末に開催したのが最初でした。

お客様にも御好評だったとの事で二回目の開催となりました。

昨日は展示品の発送を行い、私は今週末の16日17日に会場に出向きます。
e0130334_16193924.jpg




御蒔絵やまうちのホームページです。


by yasuthugu | 2019-11-11 07:25 | exhibition | Comments(0)

個展の品物の整理

昨日は一日掛りで個展の品物の整理にあたりました。
e0130334_16062247.jpg
ドームまで2か月半ですので、拭き上げて再び箱詰めしておこうかとも思いましたが、
準備は新年早々に始め様と思い全てしまい込みました。

ドームに持ち込むのは品物だけでなく、什器やレジなども多いので、
一人の作業ですので早目に取り掛かりたいと思っております。



御蒔絵やまうちのホームページです。



by yasuthugu | 2019-11-10 06:35 | exhibition | Comments(0)

結婚式で故郷の工芸品のプレゼント

今回の個展で、とても良い思い出の一つを御紹介させて頂きます。

若い男性が、ネットで個展の事を知られて来店されました。
御質問にお答えして説明をさせて頂き、お帰りになられました。

翌日にも女性をお連れになられ、麻糸乾漆フリーカップをお買上げ頂きました。
e0130334_18084101.jpg
お話をお聞きした処、お二人の結婚式でお互いに自分の故郷の工芸品を相手の両親にプレゼントなさるとの事でした。

男性は郡山のお生まれで祖父母は西会津にお住まいで、女性は富山の御出身との事でした。

富山の工芸品は、高岡銅器の錫のカップになされるそうです。

何方の出身地もお酒の美味しい故郷ですね。

この様なプレゼントの発想が広まり、良い習慣になればと思いました。





御蒔絵やまうちのホームページです。


by yasuthugu | 2019-11-08 07:30 | exhibition | Comments(0)

海外へのお土産

今回の個展で一番最初に嫁入りした品物はこちらの7寸皿「朱磨き菊桐紋様」でした。
e0130334_21413861.jpg
初日の前日にお出でになられた文京区の区長さんが海外へのお土産にお買上げ頂いたそうです。

会津漆器の伝統技法で描かれた伝統の図柄ですので、良い選択だったと思います。


御蒔絵やまうちのホームページです。


by yasuthugu | 2019-11-07 06:53 | exhibition | Comments(0)

普通は口に入りませんね

個展で天皇陛下の御即位祝賀会にお招きされたお客様から頂戴致しました。

出席者にお土産として配られた、どら焼きとボンボニエールに入っていた金平糖です。

ボンボニエールと鯛と蒲鉾が入ったお土産は画像で拝見しました。
e0130334_17510937.jpg
妻へのお土産にしましたが、妻は友人が来る予定なので、一緒に食べるそうです。


御蒔絵やまうちのホームページです。


by yasuthugu | 2019-11-06 06:35 | exhibition | Comments(0)

会津屋さんでの個展最終日

昨日で会津屋さんでの個展を無事終了する事が出来ました。

16時まで在廊し、搬出を杉田さんにお任せして一足早く帰郷させて頂きました。

最終日もドームのお客様が何人も、お出でになられました。

最後にお出でになられた、長いお付き合いを頂いているI様には、緑型小重を4客御注文頂きました。
e0130334_17173444.jpg
在庫が無いので、早速木地を発注して製作に入りたいと思います。

今回の個展では上京時に夜遅くまで杉田さんにお付き合い頂き楽しい時間を過ごす事が出来ました。

杉田さんからは、また来年もこの時期に個展の御依頼を受けました。

杉田さんはじめ、お出でになられたお客様に心からの御礼を申し上げます、



御蒔絵やまうちのホームページです。


by yasuthugu | 2019-11-05 07:00 | exhibition | Comments(0)

嫁入りした娘達との再会

昨日はドームのお客様が何人も御出でになられて、楽しい時間を過ごす事が出来ました。

当工房で修行した朋子と姪の優花も来てくれて、閉店後には杉田さんと「わたべ」さんにお邪魔致しました。

昨年の個展で鰻重を御注文頂き、2か月程前に嫁入りした会津屋さんの御近所の鰻屋さんです。

鰻は注文されてから焼かれるので30分程時間が掛かるります。

それまでは皆で美味しい熱燗と酒の肴で娘達との再会を待ちました。

わたべさんは佃煮屋さんもなされていたので、佃煮の盛り合わせはお酒にぴったりでした。
e0130334_03071596.jpg
出汁巻卵も好評で優花は私の分までペロリとたいらげました。
e0130334_03071938.jpg
じゃこのサラダ。
e0130334_03072315.jpg
いよいよ娘達の登場です。
e0130334_03152894.jpg

e0130334_03124843.jpg
優花は鰻が苦手なのでお刺身です。
e0130334_03175330.jpg
娘達はお店の方々にも可愛がられ、お客様にも大変好評とのお話をお聞きして、作り手として最高の思いでした。

朋子と優花はデザートとして手作りのアイスクリームを頂戴しました。
e0130334_03124941.jpg
e0130334_03221422.jpg
来年2月のテーブルウェア・フェスティバルで上京の際には、塗りを手掛けてくれた大森さんとまた訪れたいと思います。



御蒔絵やまうちのホームページです。


by yasuthugu | 2019-11-04 03:25 | exhibition | Comments(0)

夜も勉強でした

昨日は個展後半に向け、再び上京致しました。

やはり、お客様の御来店は集中して杉田さんと二人で対応致しました。

ドームのお客様で今年96歳になられるI様もお出でになられました。
ここ2年程はドームの階段がきつくなられて、娘さんだけがお出でになられていました。

私の個展を知り、とても楽しみにされての御来店だったそうです。
品物をお買上げ頂いた上に、お祝いまで頂戴して恐縮致しました。

来春、お寿司屋を開店されるO様もお出でになられ、正式に寿司を盛る器を御注文頂きました。

O様が今お勤めになられている、東京ミッドタウンのお店は
お客様評価が4.75と驚異的な数字と共にお値段も高いお店でした。

夜は杉田さんと学生街の高田馬場まで出張し、日本酒研究所という初めてのお店で学習に励みました。
e0130334_06354937.jpg
二人で一升位は呑みましたが、最後は長州と会津の酒で〆ました。
e0130334_06330810.jpg

e0130334_06331513.jpg
最後は定番のドームホテルのラウンジに行きましたが、ラグビー観戦の南アフリカとイングランドのお客様で混み合っていました。



御蒔絵やまうちのホームページです。



by yasuthugu | 2019-11-03 05:57 | exhibition | Comments(0)

昨日の投稿には続きがありました。

昨日の投稿で御紹介した寿司屋さんから昨日、電話がありました。

器を正式に注文されたいとの事で、上京する2日に再び御来店されて詳細をお聞きする事となりました。

昨年の鰻屋さん、今回は寿司屋さん、次は天麩羅屋さんかなと杉田さんと話していたら、
夕方に本郷の天麩羅屋さんが来店されて、ぐい呑の金継ぎの御依頼を頂きました。

全て作家物で一つとして同じ品は無く、10客の金継ぎの御依頼でした。



御蒔絵やまうちのホームページです。


by yasuthugu | 2019-10-31 07:36 | exhibition | Comments(0)

お寿司屋さんからの御依頼

個展初日に、お友達に御紹介されて来店されたというお客様に品物をお買上げ頂きました。

御相談があるとの事で、お話をお聞きすると近々お寿司屋さんをオープンされるとの事で寿司を乗せる器をお探しとの事でした。
e0130334_18375888.jpg
サイズや形、塗り色などをお聞きして納品に掛かる日数をお答え致しました。

私の描いた絵をお気に入りになられワンポイントの絵も付けて欲しいとのお話。

また一つ素敵な出会いの一日でした。



御蒔絵やまうちのホームページです。


by yasuthugu | 2019-10-30 06:10 | exhibition | Comments(0)