<   2018年 12月 ( 11 )   > この月の画像一覧

消粉蒔絵の高上げ

朱磨きで粉を蒔く時間があったので、消粉蒔絵の高上げをしました。
e0130334_17360736.jpg
ドームで長野県に嫁入りする7寸皿です。

朱磨き終わる頃には乾いていると思いますので、次の作業の準備です。



御蒔絵やまうちのホームページです。


[PR]
by yasuthugu | 2018-12-11 05:56 | work & goods | Comments(0)

iPadのヒビ割れ

先日の飲み会の翌朝、iPadを開けたら何か変でした。
よく見るとガラス面に無数のヒビが入っているではありませんか!

修理してもらおうと、アップルに連絡すると福島市に提携店があり、直ぐに治せるとの事でした。

値段を聞くとiPadの新品の半値位でした。
提携店以外なら¥13,000程でしたが、不法改造になり、その後のサポートが出来なくなるそうです。

昨日は購入した店に行って相談して、新しいiPadを購入しようとも思いましたが、
購入した途端に新しいiPadが発表されるのも嫌ですし困惑しております。

この投稿もiPadでしており、動作には問題ありません。
保証期間は過ぎているし、如何したら良いのか迷っております。

何か良い御意見があれば教えて下さい。



御蒔絵やまうちのホームページです。


[PR]
by yasuthugu | 2018-12-10 07:28 | etc. | Comments(0)

朱磨きも仕事が続いています。

ここ暫く、朱磨きも仕事が続いています。
菊桐紋様の桐は描き終えて菊を描いています。
e0130334_15362496.jpg
仕事着も朱の粉で汚れました。
e0130334_15363917.jpg
蒔く時間が重要なので食事や外出時する時は、時間を考えながら仕事をしなければなりません。

兎に角、早く描き終えたいのですが、あと暫く続きそうです。



御蒔絵やまうちのホームページです。


[PR]
by yasuthugu | 2018-12-09 08:31 | work & goods | Comments(0)

錫での金継ぎ

小石川の会津屋さんから御依頼頂いた金継ぎの品物です。
e0130334_13230705.jpg
同じ箇所ですが内側も欠けがあります。
e0130334_13231417.jpg
e0130334_13233099.jpg
お客様の御要望で錫での仕上げになります。

そんなに難しい金継ぎでは無いので、仕事の合間を見ながら進めたいと思います。



御蒔絵やまうちのホームページです。


[PR]
by yasuthugu | 2018-12-08 07:01 | Comments(0)

記念品の仕上がり

今月23日にお使い頂く夫婦椀の記念品が仕上がりました。
e0130334_11531147.jpg

e0130334_11531565.jpg

e0130334_11534070.jpg
お客様に御依頼頂いた「松唐草に紅白梅」の図柄です。

定番の椀は羽反椀ですが、大きめの川連の寿次郎椀でしたので、デザインをし直しての絵付けでした。

放送して記念品の熨斗紙を付けて嫁入りです。



御蒔絵やまうちのホームページです。



[PR]
by yasuthugu | 2018-12-07 08:03 | work & goods | Comments(0)

りんご狩り

昨日、無尽仲間で北会津でりんご農家をしているYさんの農園に行って、りんごを頂いて来ました。

小さめで出荷出来ないものですが、味は凝縮されて蜜入りのりんごです。
e0130334_16092292.jpg
これだけでなく後ろのシートにも積み込んであります。

日頃お世話になっている方々にもお裾分け致しました。

これで冬場のビタミン不足も解消出来そうです。



御蒔絵やまうちのホームページです。


[PR]
by yasuthugu | 2018-12-06 08:33 | aizu | Comments(0)

酒量

昨夜は伝統工芸士会の無尽でした。
何時もどの位の酒を呑んでいるのか解らないので、昨夜は数えながら呑んでみました。
先ずはビールで乾杯。

私にだけサッポロを出してくれます。
e0130334_23533175.jpg
その後、熱燗。
e0130334_07432153.jpg
最後の〆は何時ものbarでボーモア。
ロックで4杯までは覚えています。
e0130334_07451853.jpg
お昼前に帰宅したので、爽やかな朝です。

今夜は漆仲間のの忘年会。一寸控え様と思います。



御蒔絵やまうちのホームページです。


[PR]
by yasuthugu | 2018-12-05 07:46 | etc. | Comments(0)

朱磨きは蒔き加減で決まります

朱磨きに使う漆の乾きが何時まで待っても早く、仕事に取り掛かれませんでした。
年内に嫁入りさせたいので漆を調節して、ようやく取り掛かる事が出来ました。
e0130334_12091938.jpg
朱磨きは蒔き加減が一番重要な技法です。
食事や外出する時間を考えての作業が続きます。



御蒔絵やまうちのホームページです。


[PR]
by yasuthugu | 2018-12-04 05:20 | work & goods | Comments(0)

漆絵スプーンの絵付け

前に御紹介致しました漆絵スプーンに絵を施しました。

こちらは萩。
葉の色が一色だと地味になると思い、三色の葉にしたら華やかになった様です。
e0130334_11265054.jpg

e0130334_11270117.jpg
こちらは個展にも持って行った桜です。
e0130334_11320939.jpg
展示会ではバリエーションを増やす為にも、こう言った小物も作らないといけません。



御蒔絵やまうちのホームページです。


[PR]
by yasuthugu | 2018-12-03 07:58 | work & goods | Comments(0)

15年前の朱椀

工房2階の品物を整理していたら、15年程前に購入した朱椀が10客程見つかりました。

喜多方の佐藤達夫さんにお願いした品物でした。
e0130334_10121555.jpg

e0130334_10123178.jpg
下地がしっかりした品物なので、購入した時と同じ艶と輝きを留めています。

早速、絵付けをしてドームに持ち込みたいと思います。



御蒔絵やまうちのホームページです。


[PR]
by yasuthugu | 2018-12-02 06:07 | work & goods | Comments(0)