人気ブログランキング |

<   2018年 12月 ( 31 )   > この月の画像一覧

忘れられない一年でした

今年も残す処、今日一日。
FacebookやTwitter全盛の時代、ブログ御蒔絵通信も一日も欠かさず投稿出来ました。

今年は私にとって、忘れられない一年となりました。

お陰様で、仕事の面ではテーブルウェア大賞の受賞に始まり、全て順調に終える事が出来ました。

しかし仕事以外の面では、言葉には出来ませんが大変な一年でした。

来年は全ての面で、平凡な一年になればと念願します。

皆様にとっても素敵な一年となります様に。

平成最後の大晦日、良いお年をお迎えください。



御蒔絵やまうちのホームページです。




by yasuthugu | 2018-12-31 05:05 | etc. | Comments(0)

年賀状

昨日はルンバちゃんと大掃除をしながら、ようやく年賀状に取り掛かりました。
e0130334_15074615.jpg
お客様を含めて300通。
とりあえず、半分を郵便局に持ち込みました。

昔を考えると、今はパソコンとプリンターがあり、楽をさせて頂いております。

今日は残りの半分を仕上げたいと思います。



御蒔絵やまうちのホームページです。


by yasuthugu | 2018-12-30 02:48 | etc. | Comments(0)

一輪挿しの素地

昨日、御紹介致しました一輪挿しの素地は何でしょう?

木地では大変なので、最初に考えたのはこちら。
和紙を麻糸で挟さんで筒状にする乾漆でした。
e0130334_20593651.jpg
しかし、綺麗に筒状にするには大変だと気付きました。

何にするか悩んでいた時に、ふと古い漆器を展示しているガラスケースに眼をやると、賞状入れの筒がありました。

そうです。正解は筒状の賞状入れです。

指定された大きさと直径もピッタリでした。

布張りまでは自分でしました。
e0130334_21093039.jpg
賞状入れも紙で出来ているので、乾漆と言っても良いのかもしれませんね。



御蒔絵やまうちのホームページです。


by yasuthugu | 2018-12-29 06:10 | work & goods | Comments(0)

一輪挿しの絵付け

前に御紹介させて頂いた、今度のテーブルウェア・フェスティバルの大賞受賞者コラボ展示に使う一輪挿しです。
e0130334_22190032.jpg
展示に間に合わないといけないので、優先して描きました。

あとは乾いてから仕上げを施す事になりますが、漆の御機嫌が良さそうなので一安心です。

初めは素地を和紙と麻布で作ろうと思いましたが、時間を考えて違う物で作りました。

その素地が何かは明日にでもお知らせします。


御蒔絵やまうちのホームページです。


by yasuthugu | 2018-12-28 04:41 | work & goods | Comments(0)

麻糸乾漆酒器

高校の同期生から御注文頂いた麻糸乾漆の片口とぐい呑です。

こちらは自宅用のセット。
e0130334_19121184.jpg
こちらはプレゼントに使うとの事でしたので、春の桜と秋の萩の春秋紋にしました。
e0130334_19121610.jpg
出来れば今年中に嫁入りさせたいと思います。
お正月に使われれば良いのですが、漆の御機嫌が良い事を望んでおります。


御蒔絵やまうちのホームページです。


by yasuthugu | 2018-12-27 06:02 | work & goods | Comments(0)

今年最後の嫁入り

年内中に嫁入りする最後の品物を発送致しました。

二月のドームで御注文頂いた品物です。
e0130334_19270383.jpg
お正月に間に合う様にとのお約束だったので、ギリギリの嫁入りです。

お客様に御連絡した処、お喜びの声を頂戴してホット致しました。



御蒔絵やまうちのホームページです。


by yasuthugu | 2018-12-26 04:00 | work & goods | Comments(0)

4寸緑型小重の絵付け

4寸緑型小重の絵付けが仕上がりました。
「月のうさぎ」です。
e0130334_19230900.jpg
内側にもうさぎを描いています。
e0130334_19231303.jpg
重箱自体が可愛いいので、絵も可愛いうさぎにしました。

ドームでのお披露目となります。



御蒔絵やまうちのホームページです。


by yasuthugu | 2018-12-25 06:58 | work & goods | Comments(0)

裏磐梯でのクリスマス

昨夜は裏磐梯のホテルでクリスマスディナーでした。
先輩方と毎年恒例で夫婦連れの楽しいイベントです。

しかし昨年は妻の体調が悪く2年ぶりの開催でした。

今年はGさんの弟子で新婚のM君夫婦も参加してくれ、楽しい時間を過ごしました。

楽し過ぎて画像を撮る事を忘れてしまいました。



御蒔絵やまうちのホームページです。


by yasuthugu | 2018-12-24 06:19 | event | Comments(0)

テーブルウェア大賞の入選

昨日テーブルウェア大賞の入選の知らせがありました。
e0130334_15274313.jpg
審査の結果報告は12月中旬となっており、この処やきもきしていました。

今年は思わぬ大賞を頂き、受賞者が落選する事もあるので、今回は応募するか迷っていました。
丁度、一昨日はドーム関係者との打ち合わせがあり、
懇親会の席で「落選したら格好悪いよ」と言われたので、正直ホットしました。

来年のドームでも中央に展示される事になりました。
自分への一日早いクリスマスプレゼントです。



御蒔絵やまうちのホームページです。



by yasuthugu | 2018-12-23 05:38 | work & goods | Comments(0)

朱蒔きの工程

工房用の朱磨きの銘々皿に会津の蒔絵の技法、朱蒔きを施しました。

その工程を御紹介します。

先ずは、黄硫漆で厚めに描きます。
e0130334_12463264.jpg
粉筒で朱の粉を蒔きます。
e0130334_12464153.jpg

e0130334_12464863.jpg
暫く置いておいて毛棒で余計な粉を取り除きます。
e0130334_12484892.jpg
イボタを叩き付け、息を吹き付けて綿で擦ります。
e0130334_12485386.jpg
表面が石目になります。
e0130334_12485898.jpg
最後に金消粉を蒔けば仕上がりです。
e0130334_12490472.jpg
弟子時代に習得した技法で、訓練校などでは教えていないと思われます。





by yasuthugu | 2018-12-22 08:26 | work & goods | Comments(0)