人気ブログランキング |

<   2019年 11月 ( 30 )   > この月の画像一覧

朱内黒4.5寸加伏三段重

やはり重箱の絵付けで一緒に制作した4.5寸加伏三段重です。
蓋は4.5寸ですが身の方は4寸となっていて可愛らしい小重です。
朱内黒4.5寸加伏三段重_e0130334_14591217.jpg
塗りは大森さんですが、A漆器店の社長に一客だけ譲って頂いた重箱です。

以前は溜と朱で当工房の定番の一つになっていましたが、今回久しぶりに手掛ける品物です。

ドームで嫁入り出来ればと思っております。



御蒔絵やまうちのホームページです。


by yasuthugu | 2019-11-30 07:00 | work & goods | Comments(0)

5寸総黒四段重

昨日御紹介致しました6寸三段重と一緒に制作した5寸総黒四段重も仕上がりました。
家にあった木地を伝統工芸士の大森さんに塗って頂いた品物です。
5寸総黒四段重_e0130334_14404712.jpg

四段ですので、正面には下から春の桜、夏の鉄線、秋の萩、
冬の椿を描き、順番が解る様に蔦をはわせました。
5寸総黒四段重_e0130334_18292041.jpg
三段重は定番となっていますが四段重は初めてです。

一人っ娘ですので、ドームが御披露目になりそうです。



御蒔絵やまうちのホームページです。


by yasuthugu | 2019-11-29 07:36 | work & goods | Comments(0)

6寸総黒三段重「四季草花」

ドームで御注文頂いた6寸総黒三段重が仕上がりました。
6寸総黒三段重「四季草花」_e0130334_14461722.jpg
漆器の産地なのですが、この重箱を探すのは苦労致しました。
儀同さんがお持ちになられていましたが、溜塗りだったので黒に塗り直して頂いた重箱です。

嫁入りするのは一客ですが、工房用に一つだけ余分に作りました。


御蒔絵やまうちのホームページです。


by yasuthugu | 2019-11-28 07:41 | work & goods | Comments(0)

摺漆椀の修理

御依頼頂いた山中塗の摺漆椀の修理が終わりました。
摺漆椀の修理_e0130334_15154696.jpg
摺漆を6回程繰り返して仕上げました。
摺漆椀の修理_e0130334_15154568.jpg
こちらが修理に入る前の状態です。
摺漆椀の修理_e0130334_15155760.jpg
新品の様になって、また存分にお使い頂けそうです。



御蒔絵やまうちのホームページです。


by yasuthugu | 2019-11-27 07:38 | work & goods | Comments(0)

受賞祝賀会

一昨日の日曜日、会津文化団体連絡協議会主催の令和元年の受賞祝賀会が開催されました。
私は会津工芸新生会のOBとしての参加でした。

福島県文化功労者として受賞された須藤としを先生は会津漆器会の重鎮で、公私にわたりお世話になっている方です。
受賞祝賀会_e0130334_15364425.jpg

受賞祝賀会_e0130334_15364619.jpg
先生は高校時代、亡父の教え子で同じ東京藝術大学に進学されました。(父の時代は東京美術学校ですが)
受賞祝賀会_e0130334_15395584.jpg
二次会は仲間達と何時ものbar。
考えてみると、会津では1カ月以上も呑みに行っていませんでした。

これは私にとって記録的な事です。



御蒔絵やまうちのホームページです。


by yasuthugu | 2019-11-26 07:10 | event | Comments(0)

摺漆椀の修理

ドームでお世話になっているIさんに御依頼頂いた摺漆椀の修理です。
厳密に言うとIさんのお知り合いの品物です。
摺漆椀の修理_e0130334_16222890.jpg
山中塗の品物の様です。
摺漆椀の修理_e0130334_16223154.jpg
漆もはげており、傷も目立つので内外をペーパーで研いでから摺漆を施す事になります。
摺漆椀の修理_e0130334_16223506.jpg
私感ですが摺漆は塗り師さんより蒔絵師の方が綺麗に仕上げる様に思われます。



御蒔絵やまうちのホームページです。


by yasuthugu | 2019-11-25 07:20 | work & goods | Comments(0)

寿司台の木地

伝統工芸士で板物木地師の小林さんにお願いしていた寿司台が仕上がって来ました。
寿司台の木地_e0130334_17475153.jpg
とても綺麗な肌の美人さんです。
忙しい処、早く仕上げて頂きました。

御注文頂いた数より5客多くお願いしたので、当工房の新しいバージョンにしたいと思います。

次は塗りをお願いして、絵を施さなければなりません。



御蒔絵やまうちのホームページです。



by yasuthugu | 2019-11-24 08:10 | work & goods | Comments(0)

ドームへ動き出しています

来年のテーブルウェア・フェスティバルの出店料金の振込期日が迫って来たので昨日、振り込んで来ました。
ドームへ動き出しています_e0130334_07274315.jpg
20年以上出店しているせいか、請求書と一緒に招待券や割引券、チラシも送られて来ます。

振込みをしなかったら、これらはどうなるのかと思ってしまいます。

何時もの事ながら、今まで掛かった出店料金は考えない様にします。

あとドームまで2カ月余り、気ばかり焦る時期になっています。



御蒔絵やまうちのホームページです。


by yasuthugu | 2019-11-23 07:22 | event | Comments(0)

彼岸獅子の修復

昨日は午前中に検診で胃カメラを飲んで来ました。
高校の同級生の先生によると丈夫な胃をしているそうです。
レントゲンの肺癌検査も異常無し。
大腸癌の検査結果は来月になるそうです。

午後からは、やはり同級生のS君の依頼を受けて彼岸獅子の頭を見に行って来ました。
彼岸獅子の修復_e0130334_14531696.jpg
昨年、二本松の業者に塗り直して修復して貰ったそうですが、
今年の春と秋の彼岸での踊りで牙の金が取れてしまったとの事でした。
彼岸獅子の修復_e0130334_14502105.jpg
話を聞くと金箔を貼っただけで、漆で留めて無いとの事でした。

業者は仏壇屋さんで、漆で留める作業はした事が無い様です。

と言う事で、私がもう一度修復する事になりそうですが、
獅子頭の羽毛も植え換える作業も有り、ドームも控えて忙しくなるので、
春彼岸の踊りが終わってから作業に入る事になりました。



御蒔絵やまうちのホームページです。


by yasuthugu | 2019-11-22 06:33 | work & goods | Comments(0)

テレビからの画像

ピアノの譜面台がテレビドラマで放映されました。

以前、メーカーからドラマの舞台になり放映されると連絡を頂きましたが、初回だけ見て忘れていました。

妻の友人が一昨日の放映を観て画像を送ってくれました。
テレビからの画像_e0130334_14113427.jpg

テレビからの画像_e0130334_14113701.jpg

テレビからの画像_e0130334_14114204.jpg
波留さんとのツーショットに感激致しました。

佐藤さん、ありがとうございました😊!



御蒔絵やまうちのホームページです。


by yasuthugu | 2019-11-21 08:00 | work & goods | Comments(0)